小児歯科

こんなお悩みありませんか?

子どもが歯を痛がる

子どもの虫歯予防をどうすればいいかわからない

子どもが歯医者を怖がって行きたがらない

何歳から歯科を受診させるかわからない

など

小児歯科では、お子様の歯と口腔内の健やかな成長をサポートしています。
わからない点がありましたら、お気軽にご相談ください。

当院の小児歯科の特徴

歯医者が怖いというお子様は多いものです。
当院では、怖がるお子様に対して、無理に押さえつけて診療を行うといったことは行っておりません。
まずは時間をかけて歯科の雰囲気に慣れていただき、自分から診療を受けようと思ってもらえるまで、優しく対応いたします。

※早い治療が必要な場合や、暴れてしまうお子様に関しては、病状の悪化や事故につながる恐れがあるので、連携先の大学病院などをご紹介することがあります。

初めての受診と定期検診

お子様が初めて歯科を受診する目安は、「歯が生えたとき」です。
特に自覚症状がなくても、健全な成長を見守るために定期的な検診を受けることをおすすめしています。
当院の定期検診では、歯や口腔内のチェックはもちろん、フッ素塗布などの予防を含めた内容になります。フッ素塗布に関しては、3~4カ月に一度の頻度をおすすめしています。

ご自宅でできる虫歯予防

お子様に対する虫歯予防は、お母様の妊娠中、もしくは妊娠前から始まっています。
お子様の虫歯は、親からの感染が大きな要因です。お母様に虫歯や歯周病があると、お子様にも菌が感染します。
日頃からお母様やお父様が口腔内のケアをしておくことが大切です。

その他の虫歯予防

親御さんによるブラッシングや仕上げ磨き

食生活に気を付ける(糖質の摂取過多やだらだら食べることを控えるなど)

生活習慣に気を付ける(爪噛みや頬杖などの悪癖をさせないなど)

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、大野城市にあるいしげ歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_092-589-7378.png
staff staff blog